外にも出てみませんか

   外にも出てみませんか

 冬枯れの山々を背に
 春を招き寄せるように
 あちらでもこちらでも
 桜の花が満開になった
  
 道端にかたまって咲く黄色い菜の花は
 何がおもしろいのか身をゆすって
 みんなでにぎやかに談笑している

 庭先の水仙はすらりとした立ち姿
 上品なクリーム色の花はすまし顔だが
 仲間とともに開花した
 隠しきれない喜びが列をなす

 竹林の中をすきとおった風が通り抜け
 その風に乗ってヒヨドリがうれしさを振りまきながら
 波打つように低空飛行を繰り返す

 森の木立ちではウグイスも
 恋を求めて鳴き出した 

 こうして庭に出て
 陽の光をいっぱいに浴びながら
 咲きそろった花々を眺め
 風の音や小鳥たちの声に耳を傾けていると
 間もなく私は早春の温かさに包まれて
 幸せなときを感じながらうつらうつらする

 外にも出てみませんか
 こうして命の輝きを身近に感じると
 あなたが生きていることは
 喜ばしいことであり
 あなたが生きていることは
 祝福に値することを
 確かに感じることができますよ
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

あさひなせいしろう

Author:あさひなせいしろう
 拙い文章を読んでいただき、とて
もうれしいです。心より感謝申し上
げます。
 もしも何か感じるものがありまし
たら、「フリーエリア」のバナーを
それぞれ1回ずつクリックしていた
だけると、さらにうれしいです。私
のブログの生きる糧になります。お
手数をおかけしますが、どうぞよろ
しくお願いいたします。
 こうして読んでいただけたのも、
何かのご縁にちがいありません。あ
なたの人生の今日というかけがえの
ない一日が、すばらしいものになる
ことをお祈りいたします。
 最後まで読んでいただき、ありが
とうございました。
  

このブログの訪問者

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR