夕日の中を

1月12日2の修正20

美しい夕日の中を
向こうの世界に行ってしまって
もう会えないと思っていた人が
帰ってくる

一日の仕事を終えて
その日の務めを果たして
も軽く
足どりも軽やかにその人は
夕日の中を帰ってくる

美しい夕日を見ていたら
そんなことが起こりそうな気がしてきた

美しい夕日の中を
まだ会ったこともない人が
やってくる

記念すべき初対面の
その期待に胸ときめかせながら
恥ずかしそうに
俯き加減になってその人は
夕日の中をやってくる

次々と湧き起こる妄想も
私のを奪う美しい夕日の
たわむれなのだろうか

そうであったとしても
それでもいいと私は思う

美しい夕日に包まれて私は
その地よさに身をゆだねながら
も体も夕日の色に染まっていく




【あとがき】
 いつも応援をいただき、感謝いたします。
今日も最後まで読んでくださり、ありがとう
ございました。

にほんブログ村 病気ブログへ
 
にほんブログ村 ポエムブログへ

スポンサーサイト



コメント

コトタマノマナビ

心の学び

コメント、ありがとうございました。これから自分の心の中をよく調べ、自分の学びを深めて参りたいと思います。
非公開コメント

プロフィール

あさひなせいしろう

Author:あさひなせいしろう
 拙い文章を読んでいただき、とて
もうれしいです。心より感謝申し上
げます。
 もしも何か感じるものがありまし
たら、「フリーエリア」のバナーを
それぞれ1回ずつクリックしていた
だけると、さらにうれしいです。私
のブログの生きる糧になります。お
手数をおかけしますが、どうぞよろ
しくお願いいたします。
 こうして読んでいただけたのも、
何かのご縁にちがいありません。あ
なたの人生の今日というかけがえの
ない一日が、すばらしいものになる
ことをお祈りいたします。
 最後まで読んでいただき、ありが
とうございました。
  

このブログの訪問者

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR