青空

12月23日2の20
病院の
清潔でこぎれいな病棟の
その端っこの病室で

四方を白い壁に囲まれて
自分は死んでいくんだろうな

信頼できる主治医の先生や
優しい看護師さんたちに
めんどうを見てもらいながら
自分は死んでいくんだろうな

でも、最近よく考えるんだけど
自分は、本当は

刀折れ、矢尽きて、野戦で負けた一軍の将が
青空の下で切腹して果てるときのように
(そのとき武将は青空をちらっと見るのだ)

青空の下で死んでいきたい

お日様の光がいっぱいの
さわやかな風がよく通る
明るい青空の下なら

別れの悲しみも辛さも
少し薄らぐに違いない



【あとがき】
 NHK大河ドラマ「どうする家康」の
最終回での、淀の方を演じた北川景子
さんの演技、すごい迫力でした。以前
の大河で演じられた篤姫もすばらしか
った。大向こうを唸らせるような大き
な芝居のできる、すごい役者さんだと
勝手に思っています。それはともかく、
大河ドラマの再放送を見て、過去のド
ラマの戦闘シーンなども思い出してい
たら、こんな文章ができました。

 みなさまの応援に感謝しております。
 今日も最後まで読んでくださり、あ
りがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 ポエムブログへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

あさひなせいしろう

Author:あさひなせいしろう
 拙い文章を読んでいただき、とて
もうれしいです。心より感謝申し上
げます。
 もしも何か感じるものがありまし
たら、「フリーエリア」のバナーを
それぞれ1回ずつクリックしていた
だけると、さらにうれしいです。私
のブログの生きる糧になります。お
手数をおかけしますが、どうぞよろ
しくお願いいたします。
 こうして読んでいただけたのも、
何かのご縁にちがいありません。あ
なたの人生の今日というかけがえの
ない一日が、すばらしいものになる
ことをお祈りいたします。
 最後まで読んでいただき、ありが
とうございました。
  

このブログの訪問者

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR