危なっかしいったら ありゃしない

8月20日3の40
 聖書にこう書いてあった
 「与えよ。そうすれば、
  自分にも与えられるであろう。」

 きのう、ヨガの先生がおっしゃっていた
 「手は、ものをもらうためにあるのではなくて、
  与えるためにあるのです。」

 あなたは、愛にあふれた人だ
 好きになった人に、身も
 すべてを与えてしまう

 あっぱれ! お見事です!
 
 でも
 危なっかしいったら
 ありゃしない




【あとがき】
〇「与えよ。・・・」
 新約聖書の「ルカによる福音書」に
出てくるイエスの言葉です。この言葉
のすぐ前には、有名な一節があります。
私にはとてもできそうにない、畏敬の
念をもって仰ぎ見ている教えです。
 ご紹介します。
「敵を愛し、憎む者に親切にせよ。の
ろう者を祝福し、はずかしめる者のた
めに祈れ。あなたの頬を打つ者にはほ
かの頬をも向けてやり、あなたの上着
を奪い取る者には下着をも拒むな。あ
なたに求める者には与えてやり、あな
たの持ち物を奪う者からは取りもどそ
うとするな。人々にしてほしいと、あ
なたが望むことを、人々にもそのとお
りにせよ。自分を愛してくれる者を愛
したからとて、どれほどの手柄になろ
うか。罪人でさえ、自分を愛してくれ
る者を愛している。自分によくしてく
れる者によくしたとて、どれほどの手
柄になろうか。罪人でさえ、それくら
いの事はしている。・・・」
(新約聖書「ルカによる福音書」第6章)
※ 文章は、日本聖書協会「聖書」より
 引用させていただきました。

 さて、9月8日(金)のNHK朝ドラ
「らんまん」では、寿恵子がついに待
合茶屋を開業しました。こうと決めた
らまっしぐらに突き進む寿恵子の気性
は見ていて痛快ですが、そこには常に
危なっかしさも付きまといます。ハラ
ハラドキドキで、見ていられなくなり
ます。でも、ドラマだからしっかり見
てしまいます。
 現実の世界でも、こういう人、あな
たの身近にいませんか、好きな人にす
べてを与えてしまうような、愛にあふ
れた潔い生き方をしている人。危なっ
かしいです。どうぞみなさん、そんな
人がいたら、注意深く見守ってあげて
ください。

 いつも応援に感謝しております。
 最後まで読んでくださり、ありがと
うございました。


にほんブログ村 ポエムブログへ
                  にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

そういう人は

自分でも判っているんです。
危なっかしいということを・・・
そして、尽くしても、与えても、何も得られないということも・・・
でも、性格は治らない。
むしろ、どんなに酷い仕打ちを受けても、逆の立場になるよりは良いと思えてしまうのです。
きっと・・・

Re: そういう人は

コメント、ありがとうございます。風花さんの身近にも、心の中で葛藤しつつも、愛を与え続ける己の生き方を貫ぬこうと一途に生きている人がいるのですね。尊敬に値する方ですね。
非公開コメント

プロフィール

あさひなせいしろう

Author:あさひなせいしろう
 拙い文章を読んでいただき、とて
もうれしいです。心より感謝申し上
げます。
 もしも何か感じるものがありまし
たら、「フリーエリア」のバナーを
それぞれ1回ずつクリックしていた
だけると、さらにうれしいです。私
のブログの生きる糧になります。お
手数をおかけしますが、どうぞよろ
しくお願いいたします。
 こうして読んでいただけたのも、
何かのご縁にちがいありません。あ
なたの人生の今日というかけがえの
ない一日が、すばらしいものになる
ことをお祈りいたします。
 最後まで読んでいただき、ありが
とうございました。
  

このブログの訪問者

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR