とどけ

 私が愛するあなたのために
 今、ここで、私ができることはといえば
 遠くからあなたに
 きれぎれの言葉を贈ることぐらい

 その言葉はしっかりとした力と知恵をもち
 あなたを支え得るものでなければならないはずだが

 (なぜかといえば、今の私にとって
  あなたに言葉を贈ることは
  あなたを愛するということだから)

 私の言葉といったら感情的で独断的で
 そのうえ自己満足と自己陶酔に満ちており
 それを受け取ったあなたを戸惑わせてばかりだ 
 
 言葉によって人を愛するなんて
 本当にできるんだろうかなんて
 ときどき思ってしまうほどだ

 一度もお会いしたことのないあなたに
 現実的な関係をもたないあなたに
 言葉を贈る意味さえ考えてしまう

 それでも私に許され、与えられた
 あなたを愛する手段は、あなたに
 私の言葉を贈り続けることだけだ

 言葉によってあなたを愛するという 
 この難しい課題を背負う私は
 でもこの課題、自分は嫌いではないな
 なんて、思っている

 打開策は、素直に、知恵の目を働かせて
 自分が書き綴った言葉を点検することだ
 そこには愛があるかと自問自答することだ

 今日も私は私の言葉を
 あなたに贈り続けよう

 とどけ、私の言葉
 ほこりをかぶった私の思い

 一気にこの空を横切り
 寄り道をせずまっすぐに
 あなたののど真ん中へ

 とどけ、私の言葉




【あとがき】
 ブログによる発信も、ネット上のメールの
交換も、あるいは文通も、それら言葉が中
の間接的な交流においては、コミュニケーシ
ョンの難しさと奥の深さ、そしてときには危
うさなども感じることがあります。でも、す
べてひっくるめて、それも人生の醍醐味です
ね。

 皆様の応援に、より感謝申し上げます。
今後もよろしくお願いいたします。
 
 最後まで読んでくださり、ありがとうござ
いました。


にほんブログ村 ポエムブログへ
                 にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

あさひなせいしろう

Author:あさひなせいしろう
 拙い文章を読んでいただき、とて
もうれしいです。心より感謝申し上
げます。
 もしも何か感じるものがありまし
たら、「フリーエリア」のバナーを
それぞれ1回ずつクリックしていた
だけると、さらにうれしいです。私
のブログの生きる糧になります。お
手数をおかけしますが、どうぞよろ
しくお願いいたします。
 こうして読んでいただけたのも、
何かのご縁にちがいありません。あ
なたの人生の今日というかけがえの
ない一日が、すばらしいものになる
ことをお祈りいたします。
 最後まで読んでいただき、ありが
とうございました。
  

このブログの訪問者

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR